基本的な教育は家庭の中から始まると思います

子供が生まれると、一番気になってくるといってもよいのが「教育」についてではないでしょうか。
わたしも二人の子供を育てる母なので、教育に関しては気になります。
教育というと、どんな勉強をさせようか、どんな習い事をしようかなどといったところに意識を向けがちですが、実際に子供を育ててみて思うことは家庭での教育がいかに大切かということです。
私が考える家庭での教育というのは、あいさつや食事などの生活習慣に関わるもの、他者との基本的なコミュニケーションなどです。
子供たちの学校に行くと、本当にいろいろなお子さんがいるのです。
先生たちは勉強以外にもいろいろな指導をしてくれるわけですが、やはり基本的な土台の部分は家庭で教育しておくべきだと感じます。
そうでないと、先生たちは何もかも一から教えていかなければならず、本来教えなくてはならない部分まで手が回らない可能性も出てくると思うのです。
スムーズな学校生活のためにも、私たち親は家での教育をしっかり意識していくべきだと思います。